不倫は楽しいだけじゃない!痛い目に遭う前に引き下がることも考えて

この記事の情報提供者

不倫を楽しいと感じている人は、少なからず存在します。ですが、不倫のリスクと魅力を比べると、安易に楽しめないと気づくでしょう。

そこで、秘密の恋に詳しいAnnalieseさんからお話を伺い、次のことをまとめました。

  • 不倫を楽しいと感じる人の特徴
  • 楽しい不倫関係を続けるリスク
  • 楽しい不倫のあとに待ち受ける結末
  • 不倫関係を断ち切る方法
  • 不倫関係を終わらせるメリット

不倫のことを正しく理解したい人は、ぜひご覧ください。

不倫を楽しいと感じる人の特徴

不倫関係をポジティブにとらえている人は、楽しさを感じやすくなります。どんな気持ちを抱いているのか、まとめました。

一時的な関係と割り切っている

不倫を楽しんでいる人は結婚生活とは違って、非現実的なものと考える傾向があります。「会っているときだけ楽しむもの」などと、一時的な関係だととらえるからこそ、不倫を楽しめるといえるでしょう。このタイプの人は、会えない時間や連絡が取りづらいことが苦にならないので、心の負担が少なくて済むといった特徴があります。

スリルを味わいたい

してはいけないことだとわかっているからこそ燃え上がるタイプの人は、不倫を楽しむ傾向があります。「誰かに見つかってしまうのではないか」といったドキドキ感に興奮して、不倫相手とのセックスに快感を覚える人は少なくありません。こういったことから、平穏を好む人や心配性の人は不倫を楽しめない傾向があります。

楽しい不倫関係を続けるリスク

不倫の楽しさを知ってしまい、痛い目を見る人があとを絶ちません。不倫に潜むリスクについて、チェックしておきましょう。

不倫をやめられなくなる

楽しさが増すほど、不倫にハマりやすくなります。背徳感が刺激になって、やめられなくなる人は少なくありません。最初は割り切った関係でいられても、気づいたときには相手に心酔していることもあります。

こうなってしまうと、パートナーとの関係性が悪くなってしまうこともあるので注意が必要。不倫相手に身をささげているから、旦那とはセックスしたくないと思う人も……。不倫相手の良さに目をとられ、パートナーの嫌な部分ばかりが目につきはじめると、家庭崩壊のリスクが高まるので要注意です。

慰謝料を請求される

相手のパートナーに不倫の事実がバレてしまうと、慰謝料を請求される恐れがあります。不倫は不法行為なので、賠償請求が認められることは決して珍しくありません。慰謝料の相場は50万円~300万円といわれています。

一時の感情で不倫をしてしまったがために、これだけの金額を支払わなければいけないことは、不倫の大きなリスクといえるでしょう。

楽しい不倫のあとに待ち受ける結末

不倫の結末は悪いケースだけでなく、良いケースもあります。どんな終わり方があるのか、把握しておいてくださいね。

不倫がバレる

不倫の結末でもっとも多く見られるパターンです。不倫相手と一緒にいることの楽しさを捨てられず、かといって家庭を捨てることもできない場合には、不倫関係がずっと続くことになります。こういった状況になり関係が長く続くと、不倫の危機感が薄れてしまいがちに……。

注意を怠ることで、不倫相手とのLINEやデートを見られるなどのリスクが高まり、不倫がバレると先ほどお伝えしたように、離婚慰謝料などの脅威が押し寄せます。取り返しがつかないほど痛い目を見ることで不倫が終わるのです。

自然消滅

不倫の醍醐味はスリルです。ですが不倫関係が長く続くと、マンネリ化や慣れによってドキドキ感が少なくなります。そうすると、大きなリスクを抱えて不倫をするメリットを感じなくなり、相手を求めなくなることがあるのです。

そういった気持ちが相手にも伝わり、不倫によって燃え上がっていた情熱が冷めてしまうことで、いつしか不倫関係が終わることがあります。

不倫相手との結婚

不倫相手との絆が深まって、ゴールインするパターンです。ごく一部ではありますが、不倫相手と幸せな結末を迎えることもあります。

これは不倫関係を通して、お互いを深く愛するようになった場合です。お互いに覚悟を決めて、パートナーとの離婚や周囲の目などにうまく対処できれば、さまざまな困難を乗り越えて結婚にいたるケースがあります。ただ、不倫関係の大半が望まない結果になることは頭に入れておきましょう。

不倫関係を断ち切る方法

うまく関係を終わらせれば、心の負担を最小限にしつつ、元の生活に戻れます。どんなことに気をつければいいのか、確認しておきましょう。

フェードアウトを狙う

これは、お互いに不倫が悪いことだと思っている場合に効果的な方法です。お互いにパートナーがいるダブル不倫の場合、お互いの家庭を大切にすることが一番だと考えているケースは少なくありません。2人とも立派な大人なので、相手の考えをそれとなく察知し、少しずつ距離を置くことで、自然に関係を解消することもできるでしょう。

むやみにもめることがなく、少しずつ元の生活に戻れることが、フェードアウトによって関係を断ち切るメリットです。

不倫相手にゆかりのあるものを処分する

好きな気持ちがなかなか消えない場合、前向きになれないこともあるでしょう。ですが、不倫関係をキッパリと終わらせないと、ちょっとしたことでまた不倫関係に戻ってしまいがち。そんなときのきっかけになるのが、不倫相手の連絡先や思い出の品です。

気持ちが落ち込んでいるときなどに不倫相手を思い出し、楽しかったと振り返ることで、思いが再燃することは珍しくありません。「ちょっと会って話すだけ……」と思っていても、実際に会った途端に気持ちが再燃し、元の関係に戻ることもあるのです。不倫関係を断ち切りたいなら、思い切って相手を思い出すものをすべて処分しましょう。

不倫関係を終わらせるメリット

不倫関係を終わらせると、平穏な日々を迎えられます。具体的なメリットは以下の通りです。

家庭を守れる

家庭崩壊につながることが多い不倫。だからこそ、不倫をやめることでしっかりと家庭を守れて、毎日を安心して暮らせます。

子どもがいる場合には、離婚による悪影響も大きな心配となります。親権面会など、たくさんの取り決めを交わさなければいけません。取り返しのつかないことになる前に、離婚のメリットを心にとめておきましょう。

心が軽くなる

不倫をすることで家族を裏切っていると感じ、罪悪感を覚える人は少なくありません。辛いことや楽しいことを乗り越えてきた家族を裏切って、不倫相手と密会していることは、たとえバレなかったとしても、心の負担になってしまうのです。

不倫を終わらせることで気持ちが楽になることは、不倫関係を終わらせる大きなメリットです。

まとめ

不倫が楽しいからといって、後先を考えずに関係を深めてしまうと、後戻りができなくなるかもしれません。不倫ならではの魅力があることは確かですが、失うものの大きさをふまえると、割に合わないと考える人もたくさんいます。そのため、むやみに不倫に走ることがないよう、注意しましょう。

もし、すでに不倫に足を踏み入れている場合には、今回お伝えした不倫関係の終わらせ方、不倫関係を解消するメリットを活用してください。そして、楽しく平和な日々を過ごせるようにしていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。