浮気しない男性はいる!男を見る目を養い浮気を防ぐ術を身につけよう

この記事の情報提供者

浮気しない男性と付き合いたい、彼氏や夫に浮気させたくないと、多くの女性が思うものです。この記事ではそんな願望を持つ人に向けて、人間心理に詳しい桔梗さんから伺ったお話をもとに、

  • 浮気しない男性の特徴
  • 浮気しにくい男性の特徴
  • 浮気しない男性、浮気しにくい男性を見極める方法
  • 浮気しない彼氏を選ぶ秘訣
  • 交際中や結婚後に浮気させないための注意点とポイント

これらのことについて取り上げています。ぜひ、参考にしてみてください。

浮気しない男性の特徴

その人の性格やものの考え方、これまでの経験、彼女や妻に対する愛情度が、浮気をしないことにつながっています。どんな男性が浮気しないか、詳しく見ていきましょう。

面倒くさがりな性格

女性からモテるためには、マメさが欠かせません。LINEやメールの連絡も、マメにできる人でないと女性から好かれにくいです。もともと面倒くさがりな男性は、恋愛自体を面倒くさがる傾向があるので、浮気しようと思いません。

さんざん遊びすぎて飽きている

若いころに女遊びを多くしてきた人は、30歳をすぎたあたりから女遊びに飽きてしまっている可能性が高いでしょう。そのため、「そろそろ落ち着きたい」と結婚を視野に入れ、付き合う傾向があります。独身時代に思う存分遊んできた人であれば、浮気をする心配はほぼないでしょう。

浮気をされた過去がある

自分が以前、浮気されて傷ついた経験がある人は、浮気された側の気持ちが痛いほどわかります。彼女や妻に対して、自分と同じようなつらい思いをさせたくないと考えるので、浮気をする気がないのです。

浮気でいろいろ失うリスクを軽視していない

浮気をすれば、恋人や妻の信頼を失ってしまったり、破局してしまったりする可能性があります。結婚していれば、慰謝料などによりお金を失ったり、親権を失ったりするリスクも……。

ちょっとぐらい浮気しても許してくれるだろうと甘く考えず、自分の軽率な行動によって失うリスクを重く受け止めている人は、浮気心を起こしません。

彼女や妻に惚れ込んでいる

このタイプの男性は、彼女や妻だけを愛しているためほかの女性には無関心で、浮気したいという欲求は皆無でしょう。つまり、完全に相手を自分に惚れ込ませることができれば、浮気される心配はなくなるということです。

浮気しにくい男性の特徴

以下の3つの条件のどれか、または複数にあてはまる男性であれば、浮気する確率は低いといえるでしょう。

男性しかいない職場で働いている

男女が一緒に働く職場には、浮気や不倫に陥るきっかけが多くありますが、男性だけの職場ではそれがありません。ただ、男性しかいないといっても、鳶職(とびしょく)や土木業、塗装業などの場合、浮気はしなくてもキャバクラなどに通う男性は少なくないです。

金銭的に余裕がない

浮気をするにも、食事代やホテル代、交通費などがかかります。そのため、たとえ浮気心が芽生えたとしても、食事代も奢れないような男性に女性は寄り付きません。外見がイケメンで女性から誘われたとしても、お金がないことが浮気の抑止力になっている人は多いといえます。

コミュニケーション能力に乏しい

コミュ障とまではいかなくとも、女性とコミュニケーションを取ることが極端に苦手な男性もいます。そのため恋人には、おとなしいタイプの女性を選ぶ傾向があります。

一度心を許した女性とは一緒にいてもリラックスできますが、初対面の女性は苦手なので、わざわざ浮気をしようとも思わない人は多いでしょう。

浮気しない男性、浮気しにくい男性を見極める方法

普段、その人がどんな言動をしているのかに注目してみると、浮気するタイプではない男性かどうかが見えてきます。具体的には、以下のとおりです。

嘘をつくのがヘタかどうか

日ごろから小さなことでも嘘がつけず、正直に話す人は、「自分は嘘がヘタだ」という自覚があります。そのため、浮気をしたらすぐ態度に出てしまい、バレてしまうのが目に見えているため、嘘をつくのがヘタな男性に自分から浮気をする人は少ないといえるでしょう。

自分自身に厳しいか甘いか

浮気をする人は、自分に甘いタイプの男性が多いといえます。とくに、なんでも人のせいにして、自分を正当化しようとする男性には要注意です。浮気をしても彼女や妻のせいにして、反省せずに開き直る可能性が高いでしょう。

仕事などといって女性の誘いを断っていないか

自分と会っているとき、男性が電話で、「仕事で今日はちょっと無理……」などと嘘の理由で女性の誘いを断っている姿を見せているようであれば、自分も同じことをされる・されている可能性があります。うしろめたいことがなければ、嘘をつく必要はありません

本当に仕事で忙しければ、たとえばあなたの誕生日を祝えなかったときなどには、素直に謝罪して後日、埋め合わせをしてくれるはずです。

浮気しない彼氏を選ぶ秘訣

ここで挙げている、男性の恋愛に対するスタンスなどに目を向けてみましょう。裏切らない彼氏ができる可能性が高まるはずです。

最初から結婚を前提に交際をはじめる真面目なタイプを選ぶ

どんな男性でも、女優のようにきれいで素敵な女性から誘われたら、ドキドキしてしまいます。しかし、結婚を前提に付き合っている彼女がいる場合、どんなに気分が舞い上がってしまっても、彼女以外の女性と一線を越えてしまうことはないでしょう。

恋愛に不器用なタイプを選ぶ

そもそも不器用な人は、二股して2人の女性と同時に恋愛することができません。自分から女性を口説くのも苦手であったり、彼女にバレないようにほかの女性と付き合うのは面倒くさいと感じたりする傾向があります。

交際中や結婚後に浮気させないための注意点とポイント

基本的に浮気しない男性であっても、男性に対する彼女や妻の接し方しだいでは、ほかの女性に目がいくことも。ここで挙げていることにはくれぐれも気をつけましょう。

相手を信頼して自由にさせる

浮気をするかしないかのポイントに、自由にさせるさせないは関係ありません。大切なのは彼氏や夫が、心身共に満たされているかどうかなのです。

相手から束縛されると、「自分は信用されていないんだ」と感じるものですし、やりたいことを応援されたら嬉しく思い、心は満たされます。満たされていれば、ほかの女性に目を向けることはないでしょう。

相手の気持ちを尊重する

男性が浮気をする原因のトップにくるのは、彼女や妻に対してストレスを感じ、癒してくれる異性を外に探し求めるケースです。しかし、すでに述べたように、あなたと一緒にいて彼氏や夫の心が満たされていれば、浮気をする心配はなくなるでしょう。

相手に依存しない

彼氏や夫のことが好きすぎて、いつも浮気されてしまう女性は、相手に依存し過ぎる傾向があります。自分に自信がないことで、相手が離れていかないように尽くすのですが、度が過ぎてしまうのです。

これは男性が愛情を重たく感じ、ほかの女性のところへ行ってしまう原因になります。頭の中が彼氏や夫でいっぱいになっている人は、依存している可能性大です。友達と過ごす時間を増やしたり、ひとりの時間を楽しく過ごしたりしましょう

まとめ

男は浮気する生き物といわれることは少なくありませんが、世の中のすべての男性が浮気するわけではありません。誠実な男性をうまく見抜き、恋愛中や結婚生活においては束縛や依存などで愛想を尽かされないよう、良好な関係を築きましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。