浮気の言い訳パターンをチェック!されたらベストな対応をチョイスして

この記事の情報提供者

浮気をするときに使う言い訳は、ある程度決まっています。決まり文句を押さえておけば、いち早く相手の浮気に気づけるので、この機会にチェックしておくのがおすすめです。

パートナーの言うことが、なんだか嘘っぽい……。この疑念を晴らしたい人のため、男女のいざこざについて幅広く知る桔梗さんからお話を伺い、次のことをお伝えしていきます。

  • 浮気相手に会う際に、男性が恋人に使う言い訳
  • 浮気相手に会う際に、女性が恋人に使う言い訳
  • 浮気するための言い訳を見破る方法&浮気の予防法
  • 浮気発覚時に男性が使う言い訳
  • 浮気発覚時に女性が使う言い訳
  • 浮気されたときの対処法

パートナーの素行が怪しいと感じている人は、見逃さないでくださいね。

浮気相手に会う際に、男性が恋人に使う言い訳

男性は浮気をする際に、仕事や趣味、友達付き合いなどを言い訳に使いがち。どんな理由で浮気相手に会おうとするのか、確認しておきましょう。

「急な仕事ができた」

これは既婚者がよく使う言い訳。急な仕事ができて帰りが遅くなるといって、浮気のための時間をつくるのです。さらに数時間後、「まだ終わりそうにないから、今日は会社に泊まって仕事する」と言えば外泊することもできるかもしれません。

仕事を言い訳にして浮気相手と会うやり方は使い勝手がいいので、もっとも多く使われます。

「スポーツジムに行って来る」

スポーツジムに行くと、シャワーを浴びて帰ってきても不思議ではないので、浮気の言い訳としてよく使われます。ほかにも会社の仲間とサッカーや野球、ゴルフをしてくるといった言い訳も使われることが多いです。

「偶然、友達と会って」

偶然を装ってパートナーの知らない友達と会ったことにし、浮気相手と飲みに行くパターンです。パートナーと学生時代から付き合っていたとしても、パートナーに知られていない友達の1人や2人くらいはいるでしょう。こういった考えから、「旧友と会ったから飲んでくる」などと使われることもあります。

浮気相手に会う際に、女性が恋人に使う言い訳

女性が浮気をする際には、仕事やプライベートの知り合いをダシに使うことが多いといえます。どんな言い訳が使われるのか、見てみましょう。

「同僚と食事に行くことになった」

近年では働く女性が多く、異性と知り合う機会が増えたせいか、浮気をする女性が増えています。そのため男性と同様に、女性においても仕事を言い訳にして浮気をする人が増えました

以前なら結婚をして専業主婦になると、男性と出会うことがあまりなく、その分浮気をしづらい環境だったものが、仕事をするために外に出ることで浮気をしやすくなったと考えられます。

「友達と遊んでくる」

仕事関係の言い訳が使えないときは、友達と会うことを理由に浮気相手と会う女性もいます。「学生のころの友達が相談があるって言うから食事して来る」といった具合にです。わざと仲良しの友達の名前を出す女性もいれば、相手が知らない人の名前を出してリアリティを出す人も……。

浮気するための言い訳を見破る方法&浮気の予防法

相手の心理をうまく利用すれば、浮気するための言い訳が本当かどうか見極めることができます。あらかじめ浮気を防ぐ方法とあわせて、ご紹介しますね。

言い訳の見破り方

言い訳を見破るための最良の方法は、パートナーと同じ言い訳を使って浮気をしている素振りを見せ、相手の反応を見ることです。人は浮気がバレないように言い訳をするとき、パートナーの反応に対して敏感になります。そのため、自分が使った言い訳と同じことを相手が言ってきたら、不自然な反応をする可能性が高いのです。

具体的には、あなたがパートナーと同じ言い訳を使ったときに疑われた場合、パートナーは浮気をしている可能性が高いといえます。「自分が浮気をするために使った言い訳だから、相手も同じことをしているんじゃないか……」と考えるからです。この心理を利用することで、浮気を見破りやすくなります。

浮気の予防法

浮気を防ぐためには、「浮気したら別れるから」と前もって釘をさしておくことが効果的です。あなたのことを本当に大切に思っているなら、フラれるリスクを背負ってまで浮気をすることはないでしょう。

もし、それでも浮気をした場合には、今後も同じことを繰り返す可能性が高いと考えられるので、きっぱりと別れることをおすすめします。

浮気発覚時に男性が使う言い訳

男性は浮気がバレると、自分のせいではないと主張することが多々あります。どんな言い訳をするのか、まとめました。

「男の浮気は甲斐性のひとつ」

男性は浮気がバレたときに、自分を正当化する傾向があります。単に理性が働かなかったり、深く考えずに行動した結果だったりするのに、「浮気のひとつもできなきゃ、男じゃない」などと自分のことを正しいと主張することで、責められることを回避しようとするのです。

「君が悪い」

自分が浮気した原因を、パートナーのせいにするパターンです。責任転嫁をしているだけですが、本人は自分の非を認めたくないので大真面目に主張しがち。このタイプの男性は、自分の弱さを認めたくない人に多く見受けられます

「浮気相手がしつこく誘ってきた」

これも責任逃れしたいがための言い訳です。「相手が何度も言い寄ってきたから仕方がない」と言いたいのですが、だからといって浮気をしていいことにはなりません。

このタイプ男性には、「相手の女性と直接話したい」と言うのが効果的。言い訳をしていたことを認めて謝ってくることが多いです。

浮気発覚時に女性が使う言い訳

浮気がバレたときに、女性の武器を活かして言い逃れしようとするタイプはたくさんいます。どんな言い訳が使われやすいのか、チェックしておきましょう。

「寂しかったから」

女性が使う言い訳の中でも、とくに多いセリフです。「寂しい思いをさせたあなたが悪い」と言いたいのでしょうが、責任逃れに過ぎません。相手に不満があるのなら、別れてからほかの男性と付き合えばいいのですから、言い訳にはなりません。

ですがその一方で、女の涙を利用してうまく言い逃れをする女性もいます。

「仕事の打ち合わせをしていた」

男性は仕事への理解がある人が多いので、うまくごまかせる可能性が高いといえます。「近々イベントがある」とか、「これから大事な企画があって」などと言い訳すると、受け入れてもらえることが多いでしょう。

「ヘアアイロンで火傷したの」

これはキスマークが見つかったときの言い訳です。ヘアアイロンを使う女性は多いので、その分、使われやすいといえるでしょう。「うっかりヘアアイロンがあたって火傷しちゃって……」とごまかす女性は、したたかに生き抜くタイプと考えられます。

浮気されたときの対処法

浮気をされたら、心がかき乱されて感情的になりがち。ですが、そんなときこそ落ち着いて、適切な対応を心がけることが大切です。

浮気の証拠を集める

浮気されているとわかったときは、動かぬ証拠をつかむことが重要。証拠がなければ、言い逃れされてしまうかもしれないからです。

そのため、「なんか怪しい……」と感じたときには、すぐに問い詰めないようにしてください。しばらく様子を見て、尻尾を出すタイミングを待つのです。

たとえば、パートナーのスマホに浮気相手からの連絡がきたことがわかったら、写真に撮っておくなどの対策が効果的。注意深く様子を観察しましょう。

話し合って今後のルールを決める

浮気の証拠を集められたら、相手とよく話し合いましょう。このときのポイントは相手を責めないこと。あとになって相手を責めても、なにも解決しないからです。

そのため、相手に浮気されたことによってどう感じたのかを伝え、許す方向なら、「また浮気をしたときには別れる」と言っておきましょう。ほかにも、ほかの異性と2人きりで会わないなどのルールを決めておくことをおすすめします。

いつまでも相手を責めない

話し合った末、相手が浮気を反省し、一度許すと決めた場合、話を蒸し返さないようにすることが大切です。

いつまでも浮気されたことを根に持って相手を責めると男性は、「もう終わった話なのに…いつまで文句を言われるんだろう」と思い、あなたとの付き合い方を考え直す可能性があります。あなたと別れたいと思ったり、また浮気にはしったりするかもしれないので気をつけましょう。

まとめ

浮気に関する言い訳は性別によって傾向が異なります。このパターンを把握しておけば、「最近、なんだか怪しいな……」と気づける可能性を高められるので、ぜひ覚えておいてくださいね。

また、浮気されないための防止策や浮気されてしまったときの対処法をあわせて押さえておけば、パートナーとの関係を良い方向に持っていけます。取り乱すことなく冷静に対処して、あなたの望む関係性を手に入れましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。