浮気されたら別れるべき?モヤモヤを吹っ切るためのアドバイス

この記事の情報提供者

「浮気されたのに別れると決断できない…」と頭を抱えていませんか?大好きな彼だからこそ、裏切られたことによっていろんな感情がわいてきてしまうでしょう。

浮気されたことを理由に別れるべきか……このお悩みへの対処策を熟知している桔梗さんにお話を伺いました。

大好きな彼との関係性について悩んでいる人は、ぜひチェックしてくださいね。

浮気を機に別れるべき状況

浮気をされたあとも思わしくない状況が続く場合には、潔く別れることをおすすめします。どんなときに別れるべきなのか、わかりやすくまとめました。

浮気を繰り返されている

浮気を反省し、謝ってきたとしても、また浮気した場合には今後も繰り返す可能性が高いといえるでしょう。この先、結婚したとしても浮気をやめることはないと考えられるので別れることをおすすめします。

ですが、もしあなたが、「浮気をされても一緒にいたい」と思うなら、無理をして別れる必要はありません。この場合は、今後も浮気を繰り返されると覚悟する必要があります。浮気を繰り返す男性は理性をコントロールできないことや、そもそも悪いと思っていないことが多いといえるので、簡単には浮気をやめないでしょう。

桔梗さん
一時的なつらさを乗り越え、長期的に見て幸せになれる決断をすることが重要です。

パートナーを信頼できなくてつらい

一度浮気をされると、「また浮気されるかも…」と不安になってしまいがち。このようにパートナーを信頼できない状況で、些細なことを疑ってしまって疲れているなら、別れた方が良いでしょう。信頼できない男性と付き合っても、心から恋愛を楽しめません。

「彼よりも素敵な男性はたくさんいる」と大きな視点で考えて別れることをおすすめします。

浮気されて別れるかどうか迷ったときの判断基準

彼との別れに踏み切れないままズルズルと関係を続けると、さらにつらい思いをするかもしれません。そんなことがないように、別れるかどうかの判断ポイントをおさえておきましょう。

パートナーが浮気したことを反省しているかどうか

彼が浮気したことを本気で後悔している場合、今すぐに別れる必要はないでしょう。なぜなら、彼があなたのことを本当に大切だと思っている可能性があるからです。浮気をされたことはショックですが、彼と幸せになれる可能性は残っているので、やり直そうかと悩んでいる場合には別れを踏みとどまると良いでしょう。

ただしパートナーを許すときには、「今回だけで二度目はない」とハッキリ伝えることをおすすめします。もしまた浮気をされたら、どんなに謝ってきても許してはいけません。「二度あることは三度ある」といいますから、あなたの大切な人生の時間を無駄にしないためにも、別れることをおすすめします。

桔梗さん
また、パートナーに反省の色が見えなかったり、開き直ったりしている場合にはキッパリと別れた方が良いでしょう。こういった男性は浮気を繰り返す可能性が高いといえるからです。

浮気をした彼と別れることで後悔させる方法

浮気されたことをきっかけに別れる場合、少しでも彼を後悔させてやりたいと思う人も…。どうすれば彼の心に傷跡をつけられるのか、見てみましょう。

罪悪感を植え付ける

信じていたパートナーが浮気をしたら、多くの女性は感情が揺さぶられて取り乱してしまいます。ですが、彼の浮気を責めたり、怒りをぶちまけたりしても、相手が浮気したことを後悔することは少ないといえます。

人は責められると自分を守ろうとする心理が働くからです。反省するどころか逆ギレして、「お前が悪いんだ」と責められる恐れがあるので要注意。

浮気をされたときに泣くのはOKなので、まずは冷静になれるように心がけましょう。そして浮気されたことで、どれだけ悲しい気持ちになったかをしっかりと伝えるのです。そうすることで彼は、「大切な人を傷つけたんだ」と自覚し、自分の軽はずみな行動を後悔するでしょう。

もっと素敵な女性になる


自分磨きをしてもっと素敵な男性を見つけ、幸せになることで彼を後悔させる方法です。自分磨きをするというと、外見だけを磨こうとする女性が多いのですが、内面を磨くことも大切。

たとえば、パートナーを浮気にはしらせた原因が自分自身になかったかどうかを振り返ることが効果的。どんな理由があったとしても浮気をした方が悪いのですが、もしあなたに改善できるところがあるのなら、成長できるチャンスです。「彼とのコミュニケーションをもっと増やしたり、思いやりのある言葉をかけたりすれば良かった」などと気付ければ、さらに素敵な女性になれるでしょう。

彼に尽くして良い女と思わせてから振る

浮気をされたにもかかわらず、彼のために手料理を振舞ったりプレゼントをあげたりすると、あなたに惚れ直す可能性が高まります。「自分は浮気をしたのに、こんなに優しくしてくれるなんて、やっぱりいい女だな」と思われやすくなるのです。このタイミングを狙ってパートナーを振ることで、激しく後悔させる効果が期待できます。

「浮気されても、あなたのことを愛そうと思って頑張ったけど、やっぱり裏切られたショックが消えなかったの…」などと、浮気されたことを理由に別れを告げることで、彼の感情をかき乱すことができるでしょう。彼を心から後悔させてやりたいと思ったときに有効な別れ方です。

浮気した彼と別れるときのコツ・注意点

浮気を原因に別れようとしたとき、彼から復縁を求められても自分の気持ちを優先するように心がけましょう。浮気されて別れても、相手から復縁を迫られるケースは割とよくあります。「二度と浮気しないから、もう一度やり直して欲しい」などと泣いて懇願されたとしても、情に流されないように注意してください。

人は、「許せない」、「イヤだ」と思っていても、頭では、「でもここは許しておいた方がいいのかな…」と考えがち。自らの本音を無視して決めると、後悔することになります。よく考え、自分の心と向き合って決めた答えなら、どんな結末になっても納得できるはず。

まわりの意見に流されるのではなく、あなた自身がどうしたいのかを基準に行動することが重要なのです。復縁するかしないかの決定権をもっているのはあなたです。「可哀想だからやり直してみようかな・・・」などと思って復縁すると後悔することになるかもしれないので、気を付けましょう。

まとめ

浮気されたにもかかわらず、彼への思いを吹っ切れず別れることができないと悩む人はたくさんいます。浮気しておいて、別れたくないとすがってくる男性は少なくありません。浮気されたことをあなたの友達に話した場合には、親切心からいろんなアドバイスをくれることもあるでしょう。

そういった状況であれこれと考え始めると、ますますどうすればいいのかわからなくなってしまいがち。そんなときには、あなたの気持ちを最優先して決断しましょう。後悔しないよう、しっかりと自分の心と向き合ってベストな決断をしてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。