風水や占いを過剰に信じる夫と離婚したい

西には黄色。玄関は常に清潔にしろ、靴を出したらしまえ、生け花を飾れ、アロマを焚いておけとか…。いちいちいちいちうるせーんだよ!やるなら自分やれ!

夫は風水や占いが大好き。私も嫌いじゃないけど、夫のハマり具合は異常。行動を制限されたり、風水通りにもの置かないと機嫌が悪くなる。離婚したいけれど、こんなくだらない理由で離婚できるの?

風水や占いを理由に離婚できるのか

風水や占いって結構身近で、使い方を間違えなければポジティブになれるものですよね。朝の星座占いで自分が1位だと、なんとなくうれしい気分になります。

占いや風水を行うことによって、占い師に話を聞いてもらったり、部屋の模様替えをしたりして、気分転換が出来る効果があります。

占いや風水を信じるのは個人の価値観の問題なので、個人的な考えを無理やり押し付けたりしなければ、別段トラブルは起きないと思います。しかし、当然のことながら何事も度が過ぎれば、トラブルの元になり得ます。

お互いの合意があれば、風水や占いを理由に離婚できる。

風水や占いを理由に離婚を考えるには、下記のようなシチュエーションが考えられると思います。

 

  • 占いや風水で相手方との相性が悪いと言われたりしたから
  • 相手方が占いや風水にハマりすぎて、我慢ならないから

 

占いや風水で相手方との相性が悪いと言われたりしたから

結婚した夫と妻の相性が、必ずしも占い的に良いとは限りません。結婚後、占いに目覚めて占った結果が相性が最悪というパターンもあるかもしれません。とはいえ、占いの結果ひとつで離婚を決断する方は少数派のように思えます。

相手方が占いや風水にハマりすぎて、我慢ならないから

占いや風水を理由に離婚を考えるのは、相手方が度を超えてハマりすぎてしまい、夫婦関係に支障が出たケースが多いのではないかと思います。

上記ふたつのケースはいずれも相手方の合意があれば、離婚することが出来ます。そもそも日本の離婚は、夫婦が話し合い、双方が離婚に同意すれば、理由がどんなものであっても成立します。極論離婚する理由が無くても、双方の合意があれば離婚することが出来るのです。

離婚するのに理由が必要であるときは、相手方の意思関係なく一方的に離婚したいケースに限ります。つまり、離婚の可否を裁判で問いたい時です。

日本の離婚で、裁判離婚までもつれる割合は、数パーセントなのでかなり低い確率だと言ってもいいかもしれません。

過剰に風水や占いを信じた場合、有責行為になること

前章では、風水や占いを理由に離婚するには、相手方の同意を得ることが条件だとお伝えしました。しかしながら、風水や占いが間接的に有責行為になることはあり得ます。

有責行為とは、夫婦関係の破綻を招いた相手方の行動のことを言います。つまり、離婚原因のことですね。

有責行為は、民法770条で次のように定められています。

 

(裁判上の離婚)

第770条

1項 夫婦の一方は、次に掲げる場合に限り、離婚の訴えを提起することができる。

1 配偶者に不貞な行為があったとき。

2 配偶者から悪意で遺棄されたとき。

3 配偶者の生死が三年以上明らかでないとき。

4 配偶者が強度の精神病にかかり、回復の見込みがないとき。

5 その他婚姻を継続し難い重大な事由があるとき。

2項 裁判所は、前項第1号から第4号までに掲げる事由がある場合であっても、一切の事情を考慮して婚姻の継続を相当と認めるときは、離婚の請求を棄却することができる。

 

有責行為は、1から5までに定められることを指します。上記の行動を相手方が行った場合、話合いで決着がつかなかったときには、最終的に裁判で離婚の可否を問うことが出来ます。

とはいえ、民法で定められている有責行為は、あいまいな部分があります。占いや風水等が間接的な理由となる有責行為とはどのようなものが考えられるのでしょうか。

占いや風水を起因とした有責行為は次のようなものが考えられます。

  1. 運気が上げるためにパワーストーン等の高価な買い物を繰り返す
  2. 相手方が、風水や占いの結果に応じ行動を制限され、ルールを破ると怒られる

 

1.運気が上げるためにパワーストーン等の高価な買い物を繰り返す

占いや風水の結果に応じ、収入に見合わない高価な買い物を繰り返し、生活がひっ迫したり、借金をした場合には、有責行為になる可能性があります。

また、鑑定料が高額な占い師に心酔し、頻繁に占いを行った結果、生活が困窮した場合も有責行為と言えるでしょう。

2.相手方が、風水や占いの結果に応じ行動を制限され、ルールを破ると怒られる

相手方が、度が過ぎるほど風水や占いを信じ込み、自身にも占い結果や風水に応じた行動をするよう独自ルールを作り、破ると罵倒を浴びせるといった行為はモラルハラスメントにあたる可能性があります。

モラルハラスメントは、精神的暴力ともいわれ、DV防止法でもDVとして定義づけされていることなので、有責行為になりえます。

相手方が占いや風水にハマって離婚したい場合どうすればよいのか

相手方が占いや風水にハマって離婚したい場合、まずは夫婦で話し合いを行うことが大切です。その際、「意味が解らないから」「理解不能だから」と伝えてしまうと、相手方も感情的になり、話し合いが進まなくなる可能性がありますので、次のように話を組み立てて伝えると良いかもしれません。

1.相手方の行動のどんな部分が嫌で離婚したいのか

例:いちいち指図してくる

2.占いや風水にハマったことと1の理由に関連性はあるのか

例:風水の本に書かれたことをすべて実行しろと指図してくる

⒊1や2について、夫に意見を言って、状況が変わる可能性があるのか

例:一度風水について意見したが、まったく聞き入れてくれなかった

1と2の関連性が無い場合は、相手方が好きなものを否定せず、離婚したいと感じた行動の部分にスポットを当て、話し合った方が冷静に話せるかもしれません。

また、1や2に対して、意見を言っていない場合、相手方は、「理解してくれている」と考えているかもしれません。意見を伝えることで双方の認識の違いが判り、離婚を回避することが出来る可能性もあります。

体験談

夫:こうき(30)

妻:ゆかり(32)

 

夫が過剰に風水を信じたことで離婚しました。

夫が占いにハマったきっかけは、仕事の人間関係がうまくいっていなかった時でした。

はじめのうちは、「運気の上がる風水」という本を買ってきて、自分なりに実践していただけでした。人間関係で苦労しているのが解っていたので、夫なりのストレス解消法なのだろうと特段気にすることはありませんでした。

本を読んだ夫は、風水を気にし始めました。私たち夫婦は賃貸マンションに住んでいるのですが、その部屋の間取りが風水的には対人関係の運を下げているというのです。夫は、部屋の対人運を回復するために、模様替えを行ったり、インテリア用品を買っていました。

しかし、そのようなことをしても夫の職場の人間関係は良くならず、むしろ悪化する一方でした。

そこで、私は「どうしてもいやなら転職しちゃえばいいし、私だって働いているんだからしばらくはどうにかなるよ」と言いました。

すると夫は、「いや、ちゃんとこの本のとおりにやれば運気は上がるはずなんだ。今まで買ったものじゃ足りない」と言い出しました。まあ、落ち着くまでは好きにやらせようと思っていたのですが、そうも言ってられなくなりました。

私たちは将来戸建てを買うために、マイホーム資金用の口座に毎月一定金額を入れていて、貯金額は300万円は入っていました。

ところが、ひさびさに通帳の記帳をしたところ、なんと貯金残高が10万円になっていました。驚いて、夫に聞いてみるとなんと、「ヒマラヤ産の水晶を買った。これで浄化されるなら安いものだろ」と言ってきました。

せっかく貯めてきたお金をそんな風に言われて、カチンときたので、「水晶で全部解決するわけないじゃん」と伝えたところ、逆切れしてきました。

お金を使ったこともそうですが、自分に黙って高額な買い物をしたことが許せませんでした。しかも、逆切れ…。職場がきついと聞いていたので、いろいろ仕方ないと思っていましたが、話し合いをしても風水に固執して、全然要領を得ないことを言ってきたので、私も疲れてしまいました。結局水晶が運んできたのは、今までうまくいっていた私たち夫婦関係を悪くしただけです。

夫には情もありましたが、この件で信頼できなくなってしまいました。この先一緒に過ごすのに、信頼できない人とは一緒に居られないと思い、離婚を切り出しました。

夫は、私がなぜ離婚を切り出したのかわからなかったようで、はじめのうちは「離婚なんてしない」と拒まれました。

私は、「お金を使ったことでなく、無断で使ったことが許せない。その後も、なんで私が怒ったのかも考えないで、取り合わなかったことで夫婦を続けられないと思った」と伝え続けました。

すると、次第に夫も自分のしたことを自覚したようで、態度が軟化し、離婚について話し合いを行うことが出来ました。

離婚を切り出してから1年ほど。ようやく、離婚を了承してくれ離婚届を出しました。離婚すれば、すっきりすると思いましたが、私の場合、そうでもなかったです。まさか、こんなことで離婚するとは思いませんでした。

まとめ

今回は占いや風水にハマってしまったケースについて解説してきました。繰り返しになりますが、占いや風水自体が悪いわけではありません。しかし、相手方の状況や性格等によっては、ハマり込んで離婚につながる可能性もありますのでご注意ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。